« 砂漠化防止ポスターが配布されました。NO1 | トップページ | 2008年バヤンチャンドマン苗畑の現状 »

2008年9月17日 (水)

第7回エコ教室(18学校・23学校・108学校)

       実施日:2008年93

       実施場所:GNCモデル農場(ツォゴさん農場)

・ 参加者
  GNC側:宮木・矢野・ツォゴ・アムガ・バトゾリグ
留学生:テムレン、プージェ、ボギー、オチ、テムレン(男)、トンガラク、ボルドー、デナ

  各学校から計50名(13歳~15歳)の生徒と先生方

       GNC紹介。アニメ「木を植えた男」上映。歌。植樹。

       在日モンゴル留学生会メンバーの話
水資源の大切さ。
日本での留学生活。日本とモンゴルの文化比較。日本語の勉強方法。

0809035_038

在日モンゴル留学生のメンバー

0809035_016

0809035_020_3

 
 昼休みに 

 0809035_001


みんなで記念に40本のポプラを植えました!

0809035_042

水汲みも楽しい!
0809035_048

大きく育ちますように!
0809035_063

留学生たちも記念植樹!
0809035_068

18学校の生徒たち
0809035_061

23学校の生徒たち
0809035_060

108学校(Mongeni)の生徒たち
0809035_058_2

今日の日はさようなら また会う日まで!
0809035_082





|

« 砂漠化防止ポスターが配布されました。NO1 | トップページ | 2008年バヤンチャンドマン苗畑の現状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回エコ教室(18学校・23学校・108学校):

« 砂漠化防止ポスターが配布されました。NO1 | トップページ | 2008年バヤンチャンドマン苗畑の現状 »